ツアー参加についてご案内

ツアーに参加いただけるのは・・・

 年齢16歳、身長150cm以上の健康で御自身の行動に責任の持てる方

年齢16歳以上で身長およそ150cm(目安です)以上の健康で御自身の行動に責任の持てる方。

ただし18歳未満の方の単独参加には、保護者の同意書が必要です。また、対応可能な体格は、おおむね身長190cm、体重90kg、 バスト、ヒップともに110cmまでとなっております。

怪我をされている方や持病をお持ちの方は、状況によってはお申し込みいただけないこともございますので、お申し込み前に必ずご相談ください。 また、妊娠されている方のツアー参加はお断りしております。当日の受付時に怪我や病気、妊娠が判明した場合、参加をお断りさせて頂くこともございます。この場合、所定のキャンセル料金が発生することもございますのでご注意ください。

※ 「トレイル体験イージーツアー」に限り小学生以上の子供たちの参加が可能です。(小、中学生の場合は体格による参加制限はありません)小、中学生の参加には、小、中学生おひとりにつき大人1名の同伴をお願いいたします。

ツアーのお申し込みとキャンセルについて

ツアー参加にはご予約が必要です。前日までに予約状況をご確認の上、ご予約ください。
予約お申し込みは、申し込みフォーム、もしくは、お電話:0869-34-9300にて承っております。

ご予約をお客様のご都合により取り消される場合は、下表の通り規定のキャンセル料が発生いたします。キャンセル料は、ツアー参加予定日からの起算となりますのでご注意ください。

7~4日前 3~1日前 当日
ツアー料金の20% ツアー料金の40% ツアー料金の80%

ツアー出発前に雨天荒天等、天候の理由により中止が決まった場合は、キャンセル料金は発生いたしません。

天候によるツアーの変更や中止について

当日の天候によりスケジュールやコースが変更、もしくは中止になる場合があります。

パラパラと時折雨が降るような状況の場合は開催いたしますが、絶え間ない降雨が続く場合や予想される場合は中止とさせていただきます。また、快晴であっても、風が強く海が荒れる状況の場合は中止とさせていただきます。

通常、開催につきましては、ツアー開始の1時間前にその時点のコンディションや天気予報を考慮して決定いたします。(台風接近時や嵐が予想される場合などはこれに限らず早い時点で決定させていただくこともあります。)ツアーを中止させていただく場合は、中止が決まった時点で速やかにご予約のお客さまにご連絡差し上げます。また、怪しいお天気で微妙な状況の場合は、事前にお客さまと相談させていただいております。雨でも開催を希望される場合は、安全性を確保できる場合に限り対応させていただくことも可能ですのでご相談ください。

遠方からのお客さまや、移動、準備等の都合で開催の可否が早くから気になるお客さまは、お手数ですが事前にご相談ください。できる限りの対応をさせていただきます。

お客さまをご案内するガイドは、この地域に居住し、毎日風や潮汐を感じながら生活しています。ガイドは、経験に基づき安全性と快適性を常に考慮しながらツアーのコースを決定します。しかしながら天候や海上のコンディションを予測することは、大変困難なことです。ツアー途中でコンディションの悪化などによりコース変更や中断を余儀なくされることもございますので、あらかじめご了承ください。

服装や持ち物について

シーカヤックは、その細長い見た目からは想像がつかないほど安定している船です。よほどのことがない限り沈すること(カヤックがひっくり返ることです)はありませんが、海に投げ出され、びしょ濡れになる可能性はゼロではありません。また、全く濡れないということもありえませんので、濡れても差し障りのない服装でご参加ください。

当日、快適にお過ごしいただくためにも、服装や携行品についてご不明な点は、何なりとお問い合わせください。

夏バージョン:6月~9月が目安です

夏バージョン

持ち物リスト

  1. 帽子/真夏は必須
  2. 日焼け止め/こちらも必須に近い
  3. タオル
  4. 眼鏡バンド
  5. サングラス/照り返しが強いのであったほうがよいでしょう
  6. 虫除け
  7. カメラ/防水、もしくは防水ケースに入れたもの
  8. 酔い止めの薬/不安な方はご用意ください
  9. 着替えの靴
  10. 着替えの服
  • 足元は必ず濡れます。この時期は、ひざ下ぐらいまで必ず水につかります。お尻や手首、肩のあたりも量の多少にかかわらず濡れる個所です。
  • カヤックに乗り込むには、速乾性があり、濡れても保温力の低下しにくい最近の新素材でできたウェアーを着用されることをお勧めします。

春・秋バージョン:10月~12月中旬・3月中旬~5月が目安です

春・秋バージョン

持ち物リスト

  1. 帽子/気温は低くても海の陽射しは強烈です
  2. 日焼け止め
  3. タオル
  4. 眼鏡バンド
  5. サングラス/照り返しが強いのであったほうがよいでしょう
  6. 虫除け
  7. カメラ/防水、もしくは防水ケースに入れたもの
  8. 酔い止めの薬/不安な方はご用意ください
  9. 着替えの靴
  10. 着替えの服
  • 足元は必ず濡れます。ひざ下ぐらいまで必ず水につかることがあります。お尻や手首、肩のあたりも量の多少にかかわらず濡れる個所です。
  • カヤックに乗り込むには、速乾性があり、濡れても保温力の低下しにくい最近の新素材でできたウェアーを着用されることをお勧めします。
  • この季節は、晴れ間の出具合により服装もかなり左右されます。Tシャツとスイムトランクスで十分平気なときもあれば、ウインドブレーカーやパンツがないと寒く感じるときもあります。両方をご用意いただき、状況に応じて選択されると快適にお過ごしいただけます。

冬バージョン:12月中旬~3月中旬が目安です

冬バージョン

持ち物リスト

  1. 帽子/耳までかぶれるニット帽など
  2. 防寒着/陸に上がって休憩時に着用
  3. タオル
  4. 眼鏡バンド
  5. サングラス/照り返しが強いのであったほうがよいでしょう
  6. カメラ/防水、もしくは防水ケースに入れたもの
  7. 酔い止めの薬/不安な方はご用意ください
  8. 着替えの靴
  9. 着替えの服
  • この時期にツアーに参加される場合は、専用のカヤックウェアを着用されるのがベストですが、無い場合は、綿製品以外でフリースのインナーと撥水、防水性の高いジャケットをご用意ください。
  • シーカヤックのパドリングは、結構な運動量がありますので、冬だからと着込み過ぎると汗をかきます。着込み過ぎると動きづらくもなります。パドリング中は、ライフベストも着用しますので、若干薄めのフリースなどをインナーに、アウターには風をブロックできるレインウエアなどを着用してください。 それとは別に、上陸休憩中に着用するダウンなど、保温性の高いウエアを必ずお持ちください。 いずれにしましても、1着ですべてをまかなうのではなく、レイヤリング(重ね着)で寒暖に対応できるようにお考えください。グローブは専用のものをご用意していますのでそちらを着用していただきます。

荷物のお預かり、着替えなど

当日の着替えにつきましては、集合後にサンビーチキャンプエリアの付帯施設、もしくは提携先の施設をご利用いただけます。終了後にもご利用いただけます。
着替えなどのお荷物はお預かりできますが、貴重品につきましてはお預かりすることができません。貴重品は無料貸し出しの防水バックがございますので、そちらをご利用いただき、お客さまご自身での管理をお願いしております。(ツアー中はご利用いただくカヤックの小物入れに保管していただきます)